忍者ブログ
日々の生活とちょこっと18禁フィギュアレビューあり・・・・・ぽんぬふはボークススタチューが好きらしい
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
ぽんぬふ
性別:
女性
職業:
作る人
趣味:
日本画
自己紹介:
25歳独身。
一般的な言葉で言うとちょっぴりおたく。
収集癖あり。
主な獲物は美少女フィギュア、
コミックス、ゲーム。
同人誌は男性向けしか読まない。
れんらくさき
meso-wakame☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近不安定で、自殺未遂、泣き喚く、などが続いたため、彼氏が困惑し、

表題のようなことが起こったわけです。

自分では絶対嫌でしたが、それで彼が満足するならもういいやと思いました。

病院に赴きカウンセリングを兼ねた診察を受けたところ、

「自我がしっかりしているのに自傷をする場合は受け入れできない。」

と言われ、まあ入院拒否されたわけです。

入院が嫌な反面、しばらく彼と距離を置いて静かな環境にいたいとも思っていたのですが。

それでも入院する場合は相部屋になると言われ、とりあえず見るだけ見せてもらいました。

精神科の入院病棟って、本当にフロアごとに二重に鍵が掛けてあるんですね。

入院患者に同世代の人間は全くおらず、お年寄りばかりで、良く言えばにぎやかなところでした。

というか、一見して自我が崩壊している方ばかりでした。

個室ならばゆっくり考え事なども出来るのでしょうが、にぎやかで落ち着けないな・・・。

と思い、帰ってきました。



一昨日初めて、彼に暴行らしい暴行を働きました。殴ったり、蹴ったり・・・。

精神科の受診中のことだったのですが。

基本的に彼はいつも病院についてきてくれて、先生の話を一緒に聞いています。

私はほぼ毎週自分の症状を客観的にノートやメモにまとめ、それを元に先生と話します。

彼は殆ど聞いているだけで話をしません。

そして、いつも、最後に、先生は彼に聞きます。「何か聞きたいことはありますか?」と。

彼は毎回答えます。

「特にありません。」

彼が私のことを解ろうとせず、私がそれに怒って泣いて転げまわっていた数日後の受診のときも、

私が手首を切った後の受診のときさえも。

そして、一昨日は、私を入院させるかどうかの相談のための受診でした。

そんな時でさえも、彼は、最後に、「何か聞きたいことなどありますか?」と聞かれたとき、

「特にありません。」

と答えました。


特に無いのかよ!?

毎回毎回、テメエは何を聞きに付いてきてるんだ!?



私が腕を切ろうが床にうずくまって泣いてようが、「特にありません。」

挙句の果てには入院って時さえも「特にありません。」

そんなに多くは期待しないよ。元々無口なんだし?

最後くらい、別に何の質問をしろとは言わねえよ。


「どうか宜しくお願いします」


ぐらい言えねえのかよ!!

さすがにキレた。

それもあって余計入院させられかけたのだが、これでキレないって、逆におかしくないか?

今でもブン殴った腕痛え・・・。

しかも頭ぶつけて今も脳震盪っぽくてキータッチミスりまくりなので今から医者行きます。

今日夜飲み会なのに・・・。






PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77]

Copyright c ポンヌフのへや。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]