忍者ブログ
日々の生活とちょこっと18禁フィギュアレビューあり・・・・・ぽんぬふはボークススタチューが好きらしい
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
ぽんぬふ
性別:
女性
職業:
作る人
趣味:
日本画
自己紹介:
25歳独身。
一般的な言葉で言うとちょっぴりおたく。
収集癖あり。
主な獲物は美少女フィギュア、
コミックス、ゲーム。
同人誌は男性向けしか読まない。
れんらくさき
meso-wakame☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とらのあな FineScenery モルテ  レビューです。

ディアナと比べるとボリューム、台座の安定感、
セクシーさなどにおいてこちらの方が勝ってますね。

とらについて言いたいことはディアナの方に書いてあるのでそちらをご参考に。

モルテは。。。パーツ(主に腰、首)がポロポロ取れすぎ!
これはもうちょっとパーツの合いを考えて欲しかったです。
色々遊べるフィギュアなんだから・・・。

では、レビューです~。



bc860b16jpeg99ea3452jpeg



















1430c28bjpeg9b93e39fjpeg



















ぐるっと。
女神候補生の設定ですが明らかに死神。

でもこんな死神なら人生の最後に会ってみたいかも。

台座の塗装はディアナより明らかに力入ってます。ブロンズを思わせるグラデーション。

ポーズ自体はぐるっと回して愉しむというより、ちょい角度限定な感じがします。
体前方からみるとちょっと薄っぺらいイメージになってしまうので、
やはり顔を自分側に向けて愉しむのがいい感じです。




e5fc21e4jpeg76b5b370jpeg



















お顔。

突き出した唇、そこに当てられた細い指・・・。

もう誘っている以外の何者でもありませんね(爆)

ディアナと同じくこちらもアイプリントが完璧。

ともすればヘルメット状になりがちな重めの前髪も、
繊細なディテール表現でうまく再現できています。
後ろ髪にちょっとユルさが感じられますが、黒いしそれほど気にはならないかな。




f248533cjpegd868dc5cjpeg



















31230f85jpegd69a9222jpeg



















いろんな角度から。

黒という色に助けられているのもありますが、
塗装やディテールにそんなに甘さが感じられません。

腕のリボンがなんかにょろにょろして見えますが、それ以外の
スカートのクリアー表現や、手先の塗装などはかなりのレベルかと。
エナメル部分の光沢表現も綺麗です。

おまたをガバっと開いてるせいで、MOROシステムが発動するとすごいことに・・・。






79211c9cjpeg65646dfcjpeg




















お胸。

ディアナと同じくピンクの乳首です。
ただ、ポーズのせいで胸はあんまり見えませんが・・・。

鎌はなんか取っ手の下側にも装飾が欲しかったかも。

以上、モルテでした~。

とにかくこちら側に向いている部分の肌の露出が多いので、ドキッとしますね。
表情、仕草、色、どれを取っても好みです。
なかなか良い買い物ができました☆


どうしてもアレを見たい人は続きを読む(つづきはこちらYO!)をクリックしてみたりみなかったり・・・。
(消去されてたらすいません)

というわけで
 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★  (9/10)


PR
とらのあな FineScenery ディアナ レビュー

イエーイ!!!!!お待たせしました!!


相変わらず闘病中ですが、

ひっさしぶりに本来このブログの目的である、

エロフィギュアレビューでっす!!!!


なんか入手困難状態らしいですが、なんとか定価で入手。
MOROシステムなんて聞いて無かったよ状態で、発売日に奔走しました。

でも、京都のとある店では、発売日過ぎてもかなりありましたよ・・・・在庫。



246b824fjpegd0a705bajpeg



















090cdef1jpeg75f3200bjpeg



















全景写真暗いのはご勘弁。

可憐、というより肉感的、と言う感想が先に来るかな。
箱を開けた瞬間、彼氏が「うわっ、エロい」って言ってたし。

というか、ほんとにこれ、とらが作ったの?と、一瞬疑います。

あの悪夢のようなくじアンのトレフィグ作ってたのとほんとに同じ会社かよ・・・。
まあ、ところどころ汚れが付いてたり、
直線的な表現に不安が見えたりするところ、まだとらだな、と言う感じですが・・・。

一番の問題は、フィギュアの重さに台座が負けてること。
底に両面テープ貼ってやらないと前傾してくるフィギュアなんて、不良品じゃん・・・。
重心を下に持っていかないとな、とか作ってる時点で思わない開発陣がフ・シ・ギ。
キャストサンプルとかだったらそんなことないだろうけどさ・・・。

・・・。とまあいろいろ書きましたが、イイフィギュアですよ、ホント。

それでは細かいところのレビューです~。




f59515bfjpeg2acc4be1jpeg





















まずは頭部から。

アイプリントがすごく綺麗。ほのかにかかったチークも色気を感じさせますし、
原型と比べても見劣りしません。

特筆すべきは、髪のシャープさと美しいグラデーション。

自分的にはこのフィギュアで一番好きなところでもあります。





a0d67a55jpeg508b370ajpeg



















75f3200bjpegb6d06014jpeg



















みんな大好き胸~おしり。
服のスケ具合がこれまた絶妙で、いやらしすぎないところがいいですね。

各部に配置されたピンクのリボンもシャープでディテールアップに一役買っています。

ピンクの乳首は基本リアルでないのであまり好みではないのですが、
ここまで抜けるように肌の色が白いとこの色もアリかな、と思わされます。
肌全体にかかったシャドーともバランスとれてますし。





f4321a1fjpegaca8cc39jpeg



















2e5493d4jpeg0718f41cjpeg



















このむっちり感満点のおみ足も魅力です。

特にふくらはぎ同士が接触している部分と、おしり~ももにかけての柔らかい曲線。
最高です。

おしりのダボ穴はみんなが言うほど気にならないかな。
だって、ダボを自分側に向けて飾るわけでもないし、
座ったままでもMOROな部分は頑張れば見えますから。

最後の写真は自分的に一番好きな構図なので載せました。

以上、ディアナでしたー。

手足の服のシャドーの甘さとか、台座の色もいまいちだったりとか色々言いたいことはありますが、
総合的に見てイイフィギュアだと思います。モルテと比べるとやっぱり負けるけど・・・。

どうしてもアレを見たい人は続きを読む(つづきはこちらYO!)をクリックしてみたりみなかったり・・・。
(消去されてたらすいません)

というわけで

  ☆☆☆☆☆☆☆☆★★  (8/10)










Copyright c ポンヌフのへや。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]