忍者ブログ
日々の生活とちょこっと18禁フィギュアレビューあり・・・・・ぽんぬふはボークススタチューが好きらしい
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
ぽんぬふ
性別:
女性
職業:
作る人
趣味:
日本画
自己紹介:
25歳独身。
一般的な言葉で言うとちょっぴりおたく。
収集癖あり。
主な獲物は美少女フィギュア、
コミックス、ゲーム。
同人誌は男性向けしか読まない。
れんらくさき
meso-wakame☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やっと話が動き出した感じですね。

これまで政治情勢の解説中心で、全然主人公たちの内面にスポットが当てられず、
出てくるのはガンヲタの変態グラハムばっかりで、誰が主人公なのやらと思っていましたが。

今回はアレルヤの過去や二重人格性が垣間見えたり、
一見無関係そうだった日本人、沙慈・クロスロードたちが巻き込まれてきたり。

キュリオスの宇宙空間での人命救助まではお約束だなあと思いましたが、
デュナメスの地上からの援護射撃は思わず「ええ~!?」と声に出してしまった・・・。
更にエクシアで邪魔な雲を切るて・・・。

予想の更にななめ上を行く展開。
とりあえず出てくる敵を切り倒すのみの種デスと比べると、戦闘が全然面白い。

超兵1号(名前わからん)の存在も無視できませんな。
アレルヤとの感応、暴走。
フォウやステラなど、歴代ガンダム薄倖ヒロインの匂いがプンプンします。
個人的に萌え

勝手な見解ですが、彼女が「1号」なら、
アレルヤは過去に行われた数多くの実験の被検体の失敗作の一人、とか?
(それだとちょっと種っぽいか・・・。特にアストレイのカナード・パルスと被るなぁ。)

超人機関に疑問を抱く、セルゲイおじさんの武士道的精神もカッコいいですね。
一対一でエクシアに立ち向かったり、恩を作ったキュリオスを見逃したり。
この人は最後まで生きててほしいなあ。

ていうか早くRAHDXでマリナ・イスマイールのフィギュアを出してくれ~。
超兵1号も忘れずに。

PR


9734b273jpeg83775de2jpeg



















プライズ景品の、ガンダムSEED DESTINY DXイメージディスプレイフィギュア

カガリ・ユラ・アスハ&ラクス・クラインレビューです~。

体調がちょっとアレなので簡易レビューという形で。

カガリかわいいよカガリ(ハアハア)


レビューの続きは右下の「つづきはこちらyo!」をクリック。





 bfa9b7afjpeg




















HCM-Proのガンダムエクシアを、おまけの台座欲しさに購入してしまいましたよ・・・。

ていうかっさ!!!!! (横のサザビーは同スケール
ハイコンシリーズは、ほぼネオジオン系の機体しか購入したことがないので、
余計そう感じるのかもしれませんがそれにしてもっさ!!!!!

これで定価約2500円は高すぎだろ・・・。
初回限定分付属の台座はむちゃくちゃ嬉しいけど。

レビューと行きたい所ですが、ロボにアクションポーズ取らせるのむっちゃ苦手なんですよね。

男の子だったら、「こういうシーンでこういうシチュエーションで・・・」とか考えるんだろうけど、
プラモデル組んで塗装もちゃんとしても、私は全部素立ちで飾るのが基本。
「これカッコイイ!!」ってポーズで飾ると、「舞を舞ってるみたい」等彼氏に突っ込まれる始末。
なんちゅーか、やっぱ男の子の思う「カッコイイ」にはかなわない気がします。

さて、放映が始まった00ですが・・・。
放映前、キャラデザインが高河ゆん と言う時点で、

ついにガンダムが完全なホモアニメになってしまう・・!!

とかなり危惧したのですが、まだそんな香りがしてこないので一安心です。
男子キャラ率が異様に高いのは、SEEDで取り込んだ女子ファン層を失いたくないんだろうな・・。
しかしやっぱり高河ゆんの描く女子はいまいちだな。
唯一「フィギュア欲しい!」と思える女性キャラは、まだ本編に登場してない、
マリナ・イスマイールのみ。(OPには登場)

2話では、主役が「俺がガンダムだ!」とか迷言を吐いてくれましたが、

無口だと思ってたらこいつ電波かよ!!!

とか思ったり。

でもいい加減、近距離と中距離と遠距離+局地戦対応っていうパーティー組むのはうんざり。
特にエクシアのメイン武装が全部剣ってどうよ?
早速一話で中距離戦になってうろたえてたし。(一応ライフルも装備してるのに)
ボトムズみたいにパイルバンカーとか剣以外に気の利いた武器思いつかないのか。

まあ、種デスのストフリみたいな万能機もいい加減飽きたけど・・・。
その場合でも例えば某ガンダムのように「月が出てないと撃てない」とか条件設定が欲しい。

二話まで見た感じだと、00は、
種よりは政治とか世界観設定がちゃんとしてるところは評価できるかも知れませんね。

今のところ、ガンダムを保有するソレスタルビーイングの目的は、
「全世界の憎まれ役となることを逆手にとって世界の結束を図る」
ことのようですが、あまりにもお粗末な考え方だし(恒久的な平和などあり得ない)、
延々それがテーマだと苦しい気が・・・。

お話がこれからどう転がっていくのかが不安でもあり、期待を持たせてくれますな。
とりあえず今一番好きな機体はキュリオスでしょうか。オレンジのガンダムって斬新。
搭乗者のアレルヤ・ハプティズムの鬱っぽい感じも好き。

一応毎週録画して一年間お付き合いするつもりです。
ああ、またプラモとか一杯買っちゃうんだろうな・・・。



68fd9480jpeg1c185678jpeg


















これはいいものだ!!!!!

例のごとく気力がアレなのでレビューは出来ませんが、
ハイコンデストロイの余りの出来のよさに写真ちょこっと乗っけます。
これは期待通り、いや期待以上のアイテムですな~。
フリーダムがあの出来だったので心配でしたが(笑)・・・。
ステラ好きフィルターかなり入りますが、
今までに購入した完成品のガンダムトイの中で自分的にはコレが一番。

良い点
 ・本体のプロポーション、
     ならびに仏像でいうところの光背部分とのバランスが絶妙。
  ともすればずんぐりむっくりしてしまう体形ですが、
      小さめの胴体部分をはじめ、
      大きさの割りにメリハリがありスマートです。

      変形時もなかなかのプロポーション。
  ハイコン特有のパネルラインが広い面もダレさせません。

 ・変形ギミックをはじめ、腕の射出ギミックなど、
  おバカだけどあるとうれしいギミックを搭載。
  他のハイコンと組み合わせられるなど、
      ただの置物にならずかなり遊べます。
  可動性能も普通のハイコン並みにあり、
  特にメイン武装である、アウフプラールドライツェーン
     (背中の煙突)は、MS時に水平前方を撃てる角度まで可動。
      これにはちょっと感動。

 ・やっぱり大きい!


悪い点
 ・保持力のかなりあるクリック式関節は大歓迎ですが、
  いかんせんクリック幅が大きすぎ。
     止めたいポーズで止められません。

 ・下半身を可動させた際の足の接地がいまいち。
      巨大なつま先のせいですが、
  もうちょっと何とかならなかったかな・・・と。
  まあ、アクションベースに乗っけちゃえば関係ないんですけどね。

 ・細かい塗装のはみ出しがちょっぴりある。
 (個体差もあるでしょうし、自分で直せる範囲ですが。)

 ・やっぱり大きい!(箱の収納が・・・。)

と言う感じです。ひとついえることは、

これは買って良かった!!!

昨日はスペエディでしたね。

レクイエム崩壊後の、ルナマリアのシンに対するセリフ、

「レクイエムよ。オーブは・・・討たれなかった」で涙がドバッと。


Copyright c ポンヌフのへや。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]