忍者ブログ
日々の生活とちょこっと18禁フィギュアレビューあり・・・・・ぽんぬふはボークススタチューが好きらしい
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
ぽんぬふ
性別:
女性
職業:
作る人
趣味:
日本画
自己紹介:
25歳独身。
一般的な言葉で言うとちょっぴりおたく。
収集癖あり。
主な獲物は美少女フィギュア、
コミックス、ゲーム。
同人誌は男性向けしか読まない。
れんらくさき
meso-wakame☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボークス X-brandの花輪黄葉(はなわもみじ)  レビューです。

前述のように今日は体調がかなり悪いので寝たり起きたりの繰り返しの間にちょこちょこ書きます。

黄葉はニトロプラスのエロゲー、塵骸魔京に登場する管理人さんです。塵骸魔京は未プレイですが、やりたいゲームのひとつです。

この立体が発表されたとき、ちょっと小躍りしました。ぽんぬふは、なかなか普段立体化されないマイナーキャラを立体化できる、ということこそガレージキットの醍醐味だと思っているからです。(PVCにはないシャープな造型、というのも魅力ですが。)しかもそれがスタチューになるとなれば購入必至。案の定、マイナーキャラということが災いし、今もホームページで余っているようですが、欲しい人間全てにいきわたる、という理想の状況なのではないでしょうか。出来もかなり良い品で、満足しています。

709fcde9jpeg

 

 

 

原型はミルヒ・シュトラーセさんです。

レビューいきまーす。

ちなみにパーツ一個付け忘れてますが気にしない。

 

 

 


b2ba9d1bjpeg2d845862jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

f5dce6b8jpeg

bb82c310jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐるっと。

かなりのボリュームなのでどんな箱で来るんだろう、とドキドキしていましたが、なんのことはなく、いつものXブランドの箱と同じサイズでした。

髪のミントグリーンと真紅のマントの色の対比が鮮やかですね~。マントのグラデーションがかなり効いています。

マントや髪によるダイナミックな空間の広がりは、A-BRAND BOXのアナザーブラッドフィギュアで開花した、ミルヒさんの空間構成能力が存分に発揮されています。

 

12ec920ajpeg

0fe0b3eajpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

709fcde9jpeg

2ee1e6f0jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

a71b6a52jpeg

a723d6d1jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

寄ってみます。

腕~手首を形成するメカはボークスの得意とする分野だけに、シャープに作られていて、肉感的なボディとの対比に一役買っています。

顔は、目の黒目の表現が円ではなく少しゆがんでいるので、角度によっては矛盾を生じてきますが、恍惚の表情がよく表現できているのではないでしょうか。少し上から見下ろす感じがベストです。髪の毛もかなりシャープですよ~。

口は、開いた口の表現を敬遠される方は意外と多いようですが、少し突き出した舌の仕草と、つやアリの塗装が相まって、これまたエロティックです。自分はこういう表現、好きかな。

メカと化した左手に摘まれた胸は柔らかでおいしそうです。X-BRANDには珍しくむき出しの乳首表現はありませんが、十分エロイと思います。

惜しむらくは、前髪にガッツリ気泡が入っていたこと。それくらいでしょうか・・・。

 

a4525623jpeg

b44be136jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

d990a91bjpeg

8678e362jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

144846e8jpeg

38e5a9aejpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

コスチュームの細部の塗りわけも綺麗です。足の市松模様も、最近のボークスにできるのかしら・・・。とかなり不安要素でしたが、ボークス、やれば出来る子です。衣服の背中の部分まで手抜きがありません。

おしり~腹筋の柔らか表現も見事です。ぱんつにはスージーが入っています。ポンヌフはスージーにはあまり魅力を感じません。だって所詮スージーじゃん。どうせ見るなら具・・・ゴホゴホ。

以上、花輪黄葉でした。

美少女フィギュアには珍しいイっちゃってるフェイスでかなり購入層を限定するフィギュアだと思いますが、塗装など、細い線の塗りわけの多いフィギュアにもかかわらずソツなくこなしていて及第点だと思います。ぽんぬふ的にはかなりお気に入りの一体になりました。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ (8/10)

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]

Copyright c ポンヌフのへや。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]